Career Palette

神戸女子大学・神戸女子短期大学「キャリアパレット」

2024.02.13

住空間コースで学び、大手ハウスメーカーの営業職に内定しました

大和ハウス工業株式会社 / 内定

家政学部 / 家政学科

M.I.

インテリアや空間デザインを学び、希望していた会社に内定したM.I.さんにお話しを伺いました。

内定先を受けた決め手は何ですか?

ハウスメーカーや工務店に興味があり、住空間に携わる仕事に重点を置いて就職活動を進めていました。大手企業は狭き門だと思っていましたが、家政学科のキャリアガイダンスで大和ハウス工業㈱に内定した先輩に話を聞く機会があり、受けてみることにしました。福利厚生や研修が充実しており、社員のことを考えてくれている会社と感じた点も決め手です。

内定が出たときに最初に報告したのは?

家族です。みんな気にかけてくれていたので一番に報告しました。父は会社で人を採用する立場なので、「面接でどういうところを見ている?」と相談に乗ってもらったり、母や弟妹はリモートで受けた一次面接の後には温かい声を掛けてくれたり、すごく応援してくれていました。

大学での学びを内定先でどう活かしたいですか?

住空間コースでは課題で設計した建物の模型などを皆の前で発表する機会が多く、プレゼン力が身に付きました。最初はとても緊張して伝えたいことが伝わらなかったりしましたが、回数を追うごとに上手く伝えられるようになり、先生にも評価を頂けるようになりました。内定先では営業職なので、お客様に提案する際に活かしたいです。

就職活動で大学をどのように活用しましたか?

「就活スタートダッシュ講座」には本当に感謝しています。面接室の入り方から履歴書の書き方まで、自分で調べるだけではわからない内容を実践形式で学べました。3回生の春から始まるので、「今から就職活動が始まる」という心づもりもできました。有料の講座でしたが受けた価値があったと思います。

後輩に就職活動のアドバイスを頂けますか。

誰かに相談することと、たくさん面接練習することが大切だと思います。一人で就職活動をしていると経験が少ないので視野が狭くなりますが、ゼミや担任の先生などに相談していろんな話を聞くことで、全く興味のなかった業界でも自分に合う仕事があるかもしれないと広く考えることができました。話しているうちに、頭の中も整理されていくと思います。

私のOne rule

中学生から毎日続けている夜寝る前のストレッチ

中学生から毎日続けている夜寝る前のストレッチ

面接で緊張したり、パソコンに集中していると体が凝り固まってしまうので、その日疲れたところをストレッチやマッサージして、翌日に残さないようにしています。

#Popular

よく見られている記事

#Popular

よく見られている記事