Career Palette

神戸女子大学・神戸女子短期大学「キャリアパレット」

2023.10.13

大学で培った“介護観”を大切に、家族に支えられ次のステージに向けて勉強中です!

社会福祉法人かんでん福祉事業団 エルホーム芦屋特別養護老人ホーム

健康福祉学部 / 社会福祉学科

A.H. 2011年卒業

現在のお勤め先を決めた経緯を教えてください。

母体が関西電力株式会社なので安心して働けそうだと思い、入職を決めました。また、施設を見学したとき、職員の方や利用者様の笑顔が印象的で、雰囲気が良かったことも決め手になりました。特別養護老人ホームを志望したのは、特別養護老人ホームでの介護福祉実習で、みんなで力を合わせる“チームプレーの介護”を体験してやりがいを感じたからです。

現在のお仕事内容を教えてください。

二人目の子どもの産休が終わり非常勤介護職員として、利用者様の食事や排せつ、入浴、ベッドから車椅子への移乗介護など日常生活全般の介護や利用者様の思いに向き合い、その方が望んでおられる生活をサポートしています。非常勤は常勤と違って、ケアプランの見直しなどの業務がなく、利用者様にとことん付き合える立場なので、ご要望にしっかりお応えして、常勤職員をサポートできればと考えています。

仕事で生かせている大学の授業はありますか?

大学で学んだことは全て、介護の現場で役立っています。新人のときも、介護記録のつけ方や利用者様とのコミュニケーションの取り方が分からず困ったことはありませんでした。また、大学での4年間では、介護者として心掛けるべきこと=介護観を培い、理想の介護福祉士像に近づこうという思いで仕事に取り組むことができています。

大学での忘れられないエピソードはありますか?

大学の思い出といえば、介護福祉実習です。実習日誌やケアプランの立案、レクリエーションなどに追われ、様子を見に来てくださった先生に泣き言を言っては励ましていただきました。レクリエーションで披露した劇では練習の成果を発揮できませんでしたが、入所者様は「良かったよ」と涙を流して喜んでくださいました。その経験は、今も励みになっています。

これからチャレンジしたいことはありますか?

この4月、産休から職場復帰すると同時に、大学院で介護福祉とICTの勉強も始めました。ICTに関しては今後、導入が進み、食事の摂取量や体重の変化、睡眠リズムなどのデータ化が可能になります。大学院では、そのデータを最大限に生かすための知識を身に付けながら、ICT化が職員や利用者様にもたらすメリットを研究して論文を書きたいと思っています。

私のOne rule

仕事も育児も勉強も、がんばりすぎない

仕事も育児も勉強も、がんばりすぎない

がんばり過ぎると、いつか必ず心が折れてしまいます。家族や利用者様に優しく接することができるよう、職場や家族、保育園に甘えるようにしています。

#Popular

よく見られている記事

#Popular

よく見られている記事